岐阜競輪 #43

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大


ホーム > 予想・展望 > 服部佳代子コラム

服部佳代子コラム

高松記念競輪(^-^)/場外発売

2019-01-30 21:07:00

明日から高松記念競輪が開幕です爆笑



前検日の取材を終えて
控え室で防府F1の決勝戦を観ていました

川口公太朗選手の優勝に
思わず立ち上がって両手を挙げて
” おめでとぉ~~!! ”と叫び
興奮がおさまりきらないまま
このブログを書き始めています

高松記念も岐阜勢の吉報を報告できると良いな~と
思っています

岐阜競輪では高松記念の場外発売を行っています
岐阜から皆さんもエールをお願い致しますウインク


それでは早速、参加選手に取材をさせていただきましたので
レース順にご紹介しますね


第2レース 不破将登選手


「昨年の岐阜記念辺りから感じは良かったんですが
岐阜でS級初優勝できて
目標にしていたウィナーズカップの出場を決める事ができました
その辺りから良い意味で
ずっと気持ちが入ったまま戦えています

前回の大宮では組み立ての失敗でした
課題がわかっているので
今回は立て直していきたいです

ウィナーズも出られますし
このまま頑張ればダービーも狙えそうです
モチベーションを高いところでキープしていって
今回も頑張りたいです」


香川の戸田康平選手


「23日に今回の参加選手中心の合宿が行われました
その成果を出していきたいです
準備はシッカリできたの 
後は平常心で戦えるかどうかだと思います」




第4レース 徳島の小川丈太選手


「和歌山記念は記念デビュー戦でした
初日は自分でも自分を抑えられないほど緊張して
やってはいけない走りをやってしまっていました

直前の取手2日目は
地元の選手も感じたことがないというほどの今日でした
小松島も和歌山も強風の競輪場ですが
それ以上でした
ワケがわからないレースになってしまいました
最終日は僕の負けパターンでした

いったん先頭に出てから
そのまま踏んでいくレースなのか?!
いったん引いて巻き返すレースなのか?!
走る度に 色んな経験ができました
その経験を今回にいかしていきたいです」


徳島の湊聖二選手



「前回の優勝は太田竜馬君のお陰です

今回も太田君や小川真太郎君、小川丈太君と
勢いに乗っているメンバーが揃っています
チャンスを逃さないように
シッカリ着いていける準備はしています

初日は小川丈太君と一緒です
迷惑をかけないように頑張ります」


藤原誠支部長


「1走ごとに 感じは良くなっていると思います

初日は西村君に任せていきます
位置取りもうまいのでシッカリ着いて行きたいです」




第5レース 福島の佐伯翔選手


「S級は厳しいですね
高い次元のスピードをキープしながら
踏んだりやめたりしながら戦っていかなくてはいけないので
練習の部分から根本的に見直しています
すぐに結果は出ないと思いますが頑張りたいです

初日は南関東の3番手です」


石川の八日市屋浩之選手


「1月から記念の勝ち上がりシステムが変わって
これまで初日特選競走スタートの選手が
一次予選に散らばってきます

そのお陰で初日の僕は石塚君 稲川君の3番手という
しっかりした本線ラインの良い位置が巡ってきました
僕にとってはこのチャンスをいかして
そこからさらにチャンスタイムを掴んでいきたいです」




第7レース 佐賀の金ヶ江勇気選手


「プロのスポーツ選手として
一番考えなくてはいけない身体のケアーや
自分の状態と向き合った練習や調整などに無頓着でした
それではいけないと気がつきました
これまで無駄な時間を過ごしてきたと反省しています

今は4月の武雄記念を目標にして
仕上げています
そろそろ少しは手応えが掴める頃かと思っています

前回 最終日の1着ですか?!
内容には納得できていません
手応えとは感じていません 

今回は初日から師匠の古川貴之さんと一緒ですので
気合いが入ります
僕の今の力では僕の持ち味が生きる戦法と言っても
S級では通用しないと思います
師匠を連れてできる事で精一杯やるだけです」



第9レース 竹内雄作選手


「自分のベストな頃と比べるとまだまだですが
徐々に良くなってきています
前回からの調整はケアー中心ですが感じは悪くないと思います

今の課題はレースの作り方と自転車に力をちゃんと伝えられるかどうかです
そこがシックリ噛み合えば問題ないと思います
持ち味を出しきれるように頑張ります」





第11レース 徳島の小川真太郎選手


「前回の岐阜では 自分なりに精一杯やりましたが
自分でも気づかないうちに疲れがたまっていたようです
3日間 走り抜くことができませんでした
すみませんでした

ここに向けてしっかりケアーと調整もできたと思います
地元地区の記念ですし地元の池田さんも着いてくれます
攻めの気持ちを忘れず
逃げるなり 位置を確保するなり
レースの流れをみてラインで決めていきたいです」




香川の池田憲昭選手


「僕は練習で仕上げるより実戦で感じを掴んでいきたいタイプですから
松阪記念の追加を受けました
僕達は自分で戦うわけではないので展開で左右されてしまうので
決勝には行けませんでしたが変わらず好調はキープできています
松阪記念を走って良かったと思います

初日は小川君を目標にできるのでシッカリ着いていくことに集中します」



第12レース 徳島の太田竜馬選手


「去年の今頃は全く思うように走れませんでしたが
冬場は苦手という意識は変わっていませんが
今年は去年より筋力がアップしたようで成績が残せています
自分ではあまり意識していませんでしたが
攻めのレースが出来るようになっているのは
成績が残せるようになって
気持ちに余裕が出てきた現れなのかもしれませんね
でも全てのレースに納得できているワケではないので
1着のレースでも自己分析して次にいかしていけるように
研究しています

初日は地元の香川さんも着いてくれますし
ラインも長くなります
見せ場を作れるように頑張ります」


香川の香川雄介選手


「前回の別府で太田君とは一緒でした
本当に強かったです
それから更にパワーアップしているみたいなんで
離れないようにしっかり着いていきます

23日に地元で合宿もありました
出来ることはやってきました
頑張ります」



以上 取材をさせていた選手の皆さんの
近況や取り組み 意気込みをご紹介しました


明日もレース後に取材させていただけましたら
アップしますね

尚、高松記念のCS中継内で
リポーターの武田あかりさんが
選手情報やバンクコンディションを伝えてくれるようです


今日 検車場で熱心に取材している姿を見かけました
こちらも是非 参考にご覧いただいて
より高松記念をお楽しみください爆笑











最新の記事一覧

2019-02-16 11:48:21
たくましくなった(^-^)vおったまげぇ~
2019-02-06 09:35:10
2019年(^-^)/好スタート
2019-02-02 19:42:59
高松記念(^-^)/決勝戦
2019-02-02 11:54:10
当たりますように(^-^)/
2019-01-31 18:58:22
不破将登選手(*^^*)好発進
2019-01-30 21:07:00
高松記念競輪(^-^)/場外発売
2019-01-30 17:02:44
川口公太朗選手(^-^)/S級初優勝
2019-01-27 13:20:42
松阪記念場外(^-^)/
2019-01-25 09:17:11
祝(^-^)/初出場
2019-01-24 20:05:50
森川康輔選手(*^^*)ファイト

アメーバブログ

岐阜競輪 服部佳代子コラム